一戸建てかマンションか

一戸建ては2階建てが一般的でマンションよりも広い面積が確保できることが多いです。庭付きの家もよくあり、ガーデニングを楽しむことができます。マンションと比べると音なども気にする必要がありません。土地分、資産価値も上がります。一戸建ては郊外に建てられることが多く、不便さはあります。また、防犯の設備などは自分で取り付けなければなりません。マンションは駅前などに建てられている場合があり、立地の面で魅力的に感じられます。管理人もいたり、防犯設備も備え付けられているので安心です。マンションのほうが安いというイメージを持たれがちですが、実際は立地や広さによっても異なりますが、必ずしもマンションが安く、一戸建てが高いということもないようです。